女性投資家ココです。     今日から実質2月相場になりますが、週末のマーケットは全体的に利益確定モード。日経平均は終値でプラス65円の19467円にとどまりました。ここ恒例となっている「ザラバ引けてから上」のパターンでドル、指数ともに上に走りましたね。     マザーズ指数も1000ポイントを達成後、こちらも売りが出てチャート上は5日線付近まで。湧いていたリネットジャパン、グレイステクノロジーなどに刺激を受けて、直近IPO銘柄のなかで出遅れている6539MS-JAPANや3267フィル・カンパニー、3550スタジオアタオなどが買われました。     1/27上場の今年1号案件であるシャノンが寄り付かなかったこともあり、後場に入ると売られていたIPO銘柄を小すくいする動きも活発に。     3267フィル・カンパニーに関しては引け新値で、6539MS-JAPANは25日線にて反発し長い下ヒゲを引いています。いずれも週明けが楽しみなチャートを形成しましたね。     ところで、先日書いた3837アドソル日進。株価は1400円台に居所を変えてきました。ぱっと思いつく材料はIOTセキュリティかもしれませんが、アドソル日進の中期経営計画「Vision2020」読むと、おもしろい材料が隠れています。もうすぐ決算なんですが、決算以降も楽しみな銘柄かもしれません。気になった方はチラッと読んでみて下さい。わたくしもまた詳細について更新します。